FC2ブログ
 

MY SWEET HOME ~アトリエのある家~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

葉の花の街。

菜の花が沢山咲いている、ここ、海の中道です。
春の訪れを感じますね。

菜の花




玄関前にタイルが付きました。
優しい色合いです。

玄関前タイル




室内は、建具(ドア関係)が全部付き、すっかり部屋らしくなってきました。

トイレドア

パウダールームには、アンティークのステンドグラスをはめて頂いてます。
そこにポイントがあるので、ドア自体はシンプルにお願いしました。

ドアノブは、インターネットにて購入し、付けて頂きました。
アンティークだからか?少々固い(重い)かな・・・と思います。
2才の娘には開けれるのかちょっと心配。(自分でちゃんとおトイレに行くのです。)
老若男女、みんなが使いやすい様に・・・と思うのですが、なかなか難しいですね。(見た目を取るか?使い勝手の良さを取るか?って事で。)
ついつい見た目を取りがちです。

パウダールームモザイク

パウダールームのモザイクタイルも完全に貼られました。
小さなタイルの上、カーブのあるデザインなので、2~3個歪んでいる部分がありましたので、設計士/星野さんに「直して欲しい。」と伝えました。
星野さんは、何を相談しても、イヤな顔をされる事が無いので、こちらも安心して相談出来ます。

タイル屋さんも、翌日には出向いて下さり、タイルもキレイになりました。




大工さんに作って頂いたアイランドキッチンに、引出しが付きました。(引出しは建具屋さん担当)
上部のカトラリー用はまだ出来ていませんが、足下の2つが出来てきました。

アイランド引出し

こういう所にも引き出しがあると便利ですね。ゴム手袋、ポリ袋などのストックはここでいいかも!

引出しの下の方は、足が当たらない様にと、少し凹んで設計してあります。星野さんは、こういう所にも神経が行き届いています。




室内クロス貼りが昨日で終わりました。

我が家は、とにかく色とりどりのクロスを貼って頂いたので、職人さんも驚いたかもしれません。(笑)

アトリエは、作業場とバックルームと2つに分かれていますが、ドアを開けてすぐの作業場はドア以外はホワイト1色です。(梁と床は濃いブラウンですが・・・)
板壁の上と天井にクロスが貼られました。白い世界です。
そこの奥にバックルームがありますが、そこは柔らかいグリーンです。
お店の名前が"アトリエ・スペアミント"で、イメージカラーがグリーンなので、そうしたのです。

ドアを開けて真正面に、先日私が塗った”塗り壁”がありまして、その塗り壁の間から、バックルームのグリーンが少し見えるのです。
ちょっとしたこだわり空間です。

清楚で素敵なアトリエ

ドアの方向。

玄関ステンド

アトリエと玄関の間のステンドグラス。
玄関が開くと、光が入って素敵です。
アトリエにいて、玄関が開くのが分かるので、ある意味いいかも。
子供が帰ってきたのも分かりやすいですね~~。




寝室

寝室です。

一面だけ、シックなローズ柄にしました。
他の壁は、ホワイトとグレーとベージュが混ざった様な、不思議な色合いです。

天井は、ブルーグレーです。

ここは、天井がちょっと低いので、強烈にならないような優しい天井にしました。

昨日から、洗面所やトイレの木の部分の塗装をしています。(又もや自分で。)
ここの寝室も、窓の下の少し飛び出しているカウンター部分に塗装をしようと思います。
塗り始めると、あちこち塗りたい衝動にかられていけません

完全に塗装屋さんと化してしまいました。(笑)


今日も読んで下さってありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。
よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは!

博多の春の訪れv-298と共に!?emiさんのお家も、完成間近!って感じですね。

ペンキ塗り、大変そうですが、手作り感があって、愛着倍増!ですね。v-290 あ、でも、長時間やっているとシンナーの臭いでクラクラくるかもしれません...v-13(苦笑)。くれぐれもお気をつけください。

引き続き、完成までの様子、楽しみに拝見させていただきま~す。v-392

onigiri15 | URL | 2009年03月03日(Tue)17:53 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。