FC2ブログ
 

MY SWEET HOME ~アトリエのある家~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ペイント頑張りました。

大工さんとのお別れの日。


設計士/星野さんと、大工の棟梁筑紫さんと3人で、部屋を全部廻りながら、しばしお話をしました。
ここの作りは大変でしたね~とか、良く出来てますね~とか。
窓の外に見える海の話とか。

大工の筑紫さん親子は、翌日からは、次の現場です。

記念写真を撮ろうと、息子さん(弟)を呼んで、星野さんにシャッターを押して頂きました。

イケメン大工のお兄さんは、すでに次の現場に行っていて、4人での記念写真とはいきませんでしたが、とても嬉しい写真になりました。

おつかれさま。


バレンタインデーが近いので、チョコをプレゼントしました。

チョコどうぞ

そして、お礼を言って、お別れとなりました。

完成したら、遊びに来て頂きたいな~と思っています。





で、私個人的に任務を授かりました、ペイントです。

星野さんからの指令は、「アトリエで使う布用ボックス2個と、ミニキッチンを白く塗ること。」

以前、旦那ちゃんに”白く塗る女”と呼ばれていた私です。(笑)白く塗るのは大好きなのです。

「塗ります。塗ります。」と、安請け合いをいたしまして・・・。

10日に、アトリエに籠って5時間半、ひたすら白くペイントいたしました。

恵美ペンキ1

布用ボックス、高さが1m程ありまして、横に板が渡してあります。

恵美ペンキ2

ボックスの内側は、手前の横板と横板の間から手を突っ込んで塗らないと塗れません
予想外の大変さです。
最初は、内側は塗らなくてもいいかな。。。なんて甘い事を考えていましたが、実際塗り始めると欲が出てきます。(笑)

きれーーーに塗りたいよぉぉぉ!! とですね。

くじけそうな自分にムチを打ちつつ、頑張りましたよ。

あちこちペンキだらけです。
塗装屋のおじちゃんの体中にペンキが付いていたのが分かります。
気を付けているつもりでも、後ろのペンキ塗りたてボックスに背中がくっついていたりですね。
前にしか神経が行ってない証拠ですけど。(笑)

恵美ペンキ3 恵美ペンキ4

ミニキッチン3度塗り、ボックス2個は2度塗りしました。
3度塗りしたら、ムラがほとんど消えてキレイですが、ボックスは2度塗りでギブアップです。

しかし!塗装屋のおじちゃんに習った通り、1度塗った後、木の毛羽立ちをサンドペーパーで擦る作業はきちんと致しました。(今回は省いていません!)
この作業をすると、表面のザラザラが無くなり、見た目もキレイになり、2度目のペイントがかなりやりやすくなりました。
ちょっと面倒ですが、キレイに仕上げたい時は、1度目のペイント後のサンドペーパー掛け、お薦めです。
180番くらいのサンドペーパーでOKですよ。

キレイに塗るコツ、もう一つは、ペンキ缶の中をよく混ぜる事でしょうか。
設計士/星野さんが、「塗装屋さんは、とにかくしょっちゅうペンキ缶の中を混ぜてました。」とおっしゃっていたので、私も真似して、つねに缶の中を混ぜ混ぜしながら塗りました。

今回お世話になったペンキは、水性塗料のミルキーホワイトです。


今日も読んで下さってありがとうございました!!



にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。よろしかったらポチッとお願いします。^ ^ '*:☆

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。