MY SWEET HOME ~アトリエのある家~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマスイブの家は。。。

皆様、こんにちは。1週間ぶりの更新です。

ネットショップの仕事が忙しく(クリスマス商品を作っていましたので)、又もやブログおさぼりしてました。

今日はクリスマスイブですね。子供のプレゼントをまだ購入しておらず、少々焦っております。(仕事を早く終わらせてイオンへ行こう

家の方は、予定より早く進んでいる様です。
さぼってた1週間分の写真を今から載せます。皆様覚悟してご覧下さい。(

まずは18日の屋根裏へのアイシネン断熱施工からです。

アイシネン断熱車
九州には2台しかないというアイシネン断熱車が、熊本から早朝にやってきました。
(クリーンペア九州さん)
外見がとてもおしゃれな車です。

アイシネン断熱車内
車内はこんな感じ。
2つの液を混ぜながら天井へ吹き付けます。

つづきを表示をクリックして下さいね。

クリーンペア九州さん
天井への吹き付け中です。

上を向いての作業。大変だと思います。本当にお疲れさまです。

ちょうど私が見学に伺ったとき、仕事終了していたのですが、特別に見せて頂きました。
床のビニールに向かって、ホースの先から液体をシュッと噴射すると・・・

あっという間にそれが膨らみました。

アイシネンおまんじゅう
湯気が出ていて、ほかほかの肉まんです。

お腹が空いていたので、頂いて帰りました。
・・・というのは冗談ですが、主人が吹き付けを観たがっていたのですが、
仕事で一緒に来れなかったので、見せてあげようと頂きました。
(自転車のカゴに入れて走って帰ったので、少々恥ずかしかったですけど。

アイシネン断熱が吹き付けられた天井は・・・

アイシネン天井
モコモコしていて不思議な光景です。


大工さんの方は、家の中の造作工事が続いています。

トイレや洗面所、玄関などがそれらしくなっています。

玄関
玄関は、お客様には真っ直ぐに入って頂き、家族は写真の右の方へ入るようになります。
右の方に入ると、壁一面が靴棚になっていて、その前で家族は靴を脱ぎます。

子供が3人いるので、玄関に靴がごちゃごちゃに脱がれている現状。
それがイヤなのと、靴用の大きな棚が欲しかったので、隠し玄関の様なモノを設けました。

洗面所の配置
洗面所です。

先日、伊藤材木店で決めた洗面台用の1枚板が付き、その上に丸い洗面ボールが乗ります。板の上にポンと乗った感じになります。

その右側に、深いタイプの手洗い器が付きます。雑巾や、靴などを洗う為のものです。

その向こうに洗濯機が付きます。


レンガ選び
外壁のラップサイディングは色が決まりましたが、私のアトリエの外壁と煙突はレンガ調タイルになるので、それを選んでいます。

いきなり決めると、実際に届いてみたら、あれ???という事になりかねないので、
サンプルを10種類取り寄せる事になりました。

京都の会社の見本帳を見せて頂き、10種類選びました。気に入るのがあればいいな。

ちょっと古めいたレンガが希望なんです。


九電工
家の真上を電線が通っていたので、設計士/星野さんが交渉をして下さって、それを撤去してもらえることになりました。写真は九電工さんが架設の迂回回線を設置されている所。


そして21日の日曜日、主人と一緒に電気屋さん(アラキ電気さん)との、電気設備の打合せがありました。
電気やさん

コンセントの位置、照明器具の位置、電気のスイッチの位置。

おおまかには決めていたものの、実際に現場で話し合うと、随分と場所が変わります。

図面上では分からない使い勝手や、外観を損なわないか、など、考えが及んでいなかった部分も多く、4時間半もかかりました。

う~~んと考え込む暇もないので、瞬時に頭の中で、電気やコンセントを使っている自分をシュミレーションしました。
設計士さん、電気屋さん、私・・・と意見が違う場合もあったり、それぞれの意見を聞きつつ、自己主張もしつつ。。。

会ってお話しするのは、ほとんどが私より年配の男性ばかりです。自分の意見を言うのもなかなか・・・と最初は思っていましたが、言わないで後で後悔するのも嫌なので(笑)、ガンガン自己主張するようにしました。

防湿防水しーと
年内に行われるかどうか分からなかった、外壁工事もはじまりました。
緑の耐力面材の上に、透湿防水シートが貼られました。
これは、家の中からの湿気は通過させ、壁の中の通気と一緒に外に出す、しかし、外からの雨などの水気は通過させないというかなりのすぐれものだそうです。

これで、友人に『緑の家』と言われなくてよくなりました。(笑)

このシートの上にラップサイディング(ベージュ)が付きます。


そして、そして、私のアトリエにステンドグラスが・・・

ステンド
大工さんがアトリエ内の壁に取り付けをして下さいました。

イギリスのアンティークステンドグラス(ローズ)をはめたくて、色々と探して購入しておいたものです。
後日、「とりはずしが出来る様に設置しました。」と聞き、心遣いに感謝しました。


大工さん、設計士さんと一緒に、棚についても話しました。

アトリエのこの壁面には、糸を並べる棚を作ったらどうか、とか、この空間は無駄なので、大きめの棚を付けてみては?など、色々とアドバイスをして頂きました。

設計士/星野さんは、本当に色々なアイデアがどんどん飛び出してくる方です。

”棚好き”の様で、(笑)空間を見つけては、アイデアを出して下さいます。


アトリエ、寝室も、素敵な棚が沢山出来そうです。



読んで頂いてありがとうございました!又次回もご覧下さいね。☆

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ  ☆:*' 今日は何位でしょう? 
ランキング参加しています。よろしかったらポチッとお願いします '*:☆








スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年12月26日(Fri)17:35 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。