MY SWEET HOME ~アトリエのある家~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

念願のレンガのぶりてぃっしゅな感じ!!

ついに!アトリエの前面にレンガタイルが貼られました。
待ってましたわ~この日!!

新築中の我が家は、アトリエ部分と煙突にお揃いのレンガが付きました。

今回のレンガ貼りには、煙突にレンガを貼って下さった方のお父様が登場です。

レンガ、むふふ、、、なんだか良い感じです。

レンガ貼り
 

レンガの家。

子供の頃からの憧れです。

とは言え、総レンガ貼りのお家は、夢の又夢です。(総レンガにすると、とんでもなく高くなるらしいデス・・・)

せめてアトリエの前だけでも・・・とわがままを言いまして、付けて頂きました。
なんだか“ぶりてぃっしゅ“ではありませんか~~?(ここは力を込めて読んで下さいっ!!)

ぶりてぃっしゅ




アトリエの中は、大工さん親子にて、パインの床が張られました。
ここは土足になりますので、とても厚い板になります。
当初はビス(ネジ)で板の上から止めることになっていた様ですが、
独自の工夫でビスが見えないような止め方にして下さいました。

アトリエパイン

 

アトリエの作業台も2台完成しました。布の販売もしておりますので、布をカットする台が必要です。
巨大なものを1台では無く、同じサイズのものを2台組み合わせて大きく使えると便利じゃないかなと思い、写真の様に作って頂きました。

アトリエ作業台完成

この作業台を使って、そのうち洋裁好きな方々と一緒にサークルなどが出来たらいいな~と思っています。
お教室開いても良いですし。
(私はおしゃべりなので、しゃべり過ぎて勉強にはならないかもですね。あ~頷いてる友達がいっぱいいる気がする。笑)

このアトリエが、沢山の人が集まって楽しめる場所になるといいな~と思っています。




アトリエの入り口前には、ウッドデッキが付きますが、そこに使う杉の赤味板も搬入されました。
赤味とは、杉の中心の赤い部分になります。この部分は、虫に食われにくいらしいのです。ウッドデッキは野外ですので、虫にやられると大変です。赤味に頑張ってもらいます。


その他、室内、色々と進化中。
ですが、今日はこの辺で。

今日も読んで下さってありがとうございました!!


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング1位になりました。又、応援よろしくお願いします。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。 '*:☆


スポンサーサイト

PageTop

アイランドとドアときちゃないペンキ缶バッグの話。

今日は少し暖かくなりました。

まずは、アイランドから。。。

イケメンお兄さん大工さんが担当されています。

アイランド製作1


翌日・・・

アイランド製作2

私が訪れた時は、すっかり形になっていました。早い!
↑↑↑ 棚になっている方に、オーブンやトースター、ゴミ箱などが入ります。
サイズはすべて完璧!


アイランド製作3

コチラ側は、イスが入る様に、少しくぼんでいます。
電気工事屋さんのおじさんも、大工さんのお手伝いをしていました。
「何でも屋さんですね~~。」と私。




冷蔵庫横棚

冷蔵庫前の壁には、棚を作ってもらいました。
ここは、棚受けレールを付けて頂きました。
入れる物のサイズがはっきり分からないからです。

子供が3人いますので、学校からの手紙やら、何やらで、書類関係も沢山!
きちんと整理しておかないと訳が分かりません。。。

キッチン棚.





1階に行きまして・・・

この日の私の現場入りの理由その1でございます。

洗面所とパウダールームのドアにはめ込む、ステンドグラスの上下の判断です。
建具屋さんが来られていて、どちらが上か?下か?で悩んでいらした様です。
でも、私もはっきりわかりませんでした。(笑)

とりあえず、こっちかな~~多分・・・で上下を決めました。
写真は、ドアのどの辺にはめ込むか、の位置決めをしているところです。
設計士/星野さんが「写真を撮ります!」とおっしゃるので、カメラ目線でポーズを取ってしまいました。(アホアホです。爆)

この位置で!ステンド小




続きまして、アイランドの天板決めです。
キッチンパネルを使うので、どの柄が良いか、考え中。
「カタログを家に持って帰って決めていいですよ。」と星野さんはおっしゃいましたが、家には壁紙等のカタログが山になっているので、もう持って帰る気にはなれず、「いえ、今決めます!!」と力を込めて言いました。で、速攻決めました。
「よし!1つ終わった!!」

どれにっ、アイランド天板




アトリエ前では、アトリエ入り口のドアがグリーンに塗られています。

この日は4度塗りの最終仕上げでした。
ウレタン塗装は、持ちが良いのですが、4度くらい塗らないと木目が消えないらしいです。
ここのドアは、ベッタリ塗料の色が付いた感じにしたかったので、ウレタン塗装にして頂きました。
油性塗料は乾きが悪いので、時間がかかるため、バツです。

養生テープグルグル巻き

ドアノブに塗料が付かない様に、養生テープでぐるぐる巻きです。

アトリエドア4度塗り

塗装屋のおじさん、体にも塗装しています。(笑)
こちらは、初めてお会いしたおじさんです。 


ペンキ缶ゲット!

塗装屋の可愛いおじさんが家の向こう側にいらっしゃったので、又もや話しかけました。
設計士/星野さんがお願いして下さって、前回目を付けたペンキ缶バッグをゲット!しました。
おじさん、ありがとう~
「きゃ~うれしい♪」と喜んでいる顔があまりにも不細工だったので、写真は小さ目にしました。(爆)

<家に帰って、娘にこの缶を見せたら、なんでそんなきちゃない缶に喜んでるの??と変な顔をされました。きちゃないのが可愛いんだけどな~~




覗き穴外側

最後に、階段側から見た、キッチンの覗き穴です。
あの穴から、私は家に上がってくる人を観察します・・・って怖すぎる!!
そんな事はしません!チラ見だけします。(笑)


それでは、、、次回はアトリエ前面、レンガ貼りをお届け致します。

今日も読んで下さってありがとうございました!


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。又、応援よろしくお願いします。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。 '*:☆


PageTop

大雪の福岡海の中道から~~

土日、大雪が降った福岡市です。
久しぶりの積雪に、あちこちで雪だるまが見られました。

大雪

我が家にも2体。




現場の方は、寒い日もどんどん進みます。
大工さん達に感謝感謝です。

寝室床張り開始

寝室の床に、無垢のパイン材が張られました。
この日は、大工さんが4人いらっしゃいました。




ロフト手摺り(養生中)

息子の部屋のロフトにも、手すりが付けられました。
赤のラインは、養生用の木なので、後で取り外されます。

※この場合の<養生>とは、接着材がきちんと乾いて木と木がしっかり固定される様に、一時的に他の木材を挟んで押さえている・・・という意味です。




1階の和室には床の間があります。
我が家の床の間は、壁2面に渡ってあるため、コーナーの板と板が出会う部分があります。
こちらともう片方は、奥行きが違うので、斜めに板を切るとうまく納まらないのですが、大工さんはそれをうまく解決して下さいました。これも長年の経験がものを言いますね。

きれいな床板の納まり



床の間の飾り棚です。材木店で、設計士/星野さんが見つけてきて下さった1枚板を
手前は加工せず、木そのもののカーブを生かしています。
星野さんのアイデアで、向こうの壁にしか固定されていません。
棚の右側下の壁に、コンセントや照明のスイッチが付けられます。
棚の上に電源のいるものを飾った場合には、棚が右側の壁に固定されていないのは非常に助かります。

これ、床の間?




はい!塗装屋のおじさんです。

この入れ物いいですね。

この日、初めてお会いしたのですが、なんだか可愛いおじさんで、一目で気に入ってしまいました。(笑)
体もハシゴもペンキだらけ。
おじさんの着ている仕事着は、破れた所が養生用布テープで留めてありました。
私が笑いながら「お尻にテープが付いてますよ~~。」と言うと、
「今日着たら捨てよう。今日着たら捨てよう。でずっと着てるんだよ~。」とおじさん。
「あ~それ分かります。分かります。」と私。(笑)
皆さんも、そういうのありませんか?  ボロなんだけど、妙に捨てられないもの!!

で、おじさんの仕事道具入れ(写真の手前に写ってる入れ物)に目が光った私。(←アンティークファン)
「これって、ペンキの入ってた缶に針金を通したんでしょう?」
「そうそう、昔の塗装屋は、みんな手作りしたんだよ。今の若い人達は、プラスティック製で売ってるやつ使うみたいだけどね。」
「きゃ~。このペンキだらけの方が素敵~~欲しい~。」(←本気。)

多分おじさんは、私が本気で欲しがってるとは思っていないはず。今度会ったら、もう一回「欲しい!」と言ってみようと思います。


※塗装で言う<養生>とは、建物の壁、飾り、床面等に、シートなどを敷いたり、テープを貼ったり巻いたりして塗料が付かない様に、保護すること。「マスキング」とも言います。




こちら大工さん親子の息子さん(お兄さんの方)です。
(我が家でイケメン大工さんと評判のお兄さんです。余談)

キッチンにアイランドを作って下さっています。
アイランドの造作は、普通は大工さんの仕事の域を越えているようですが、我が家ではお願いしております。
現場に来て下さっている大工さんはお父さんと息子さん2人なので、難しい所は、お父さんに相談しながら、息子さん達も頑張って下さっています。

アイランド作業台の製作開始です

アイランドは、設計士/星野さんと、何度も打合せをして、寸法を出しました。
今使っている電子レンジ&トースターは、もう、おじいちゃんとおばあちゃんでして、
新築へ引っ越しと同時に新人さんと入れ替えとなります。(ごめんなさい

まだ新人さんは購入しておりませんが、アイランドの寸法出しの為に、一応、機種は決まりました。
そのうち、そのうち。。。と(あ、これも塗装屋のおじさんの仕事着みたい!笑)
伸ばしに伸ばしてどうにかこうにか使っています。

※電子レンジは庫内の電気が付かなくなり、焼け具合等、外からは全く分かりません。(爆)
※トースターは扉を開けると、中の網が一緒に飛び出して来る為、乗せている食品が前にドドッと落ちてきます。(いい加減に買い替えようかな~。泣)


それでは、又、次回お会いしましょう~~。

読んで下さってありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。又、応援よろしくお願いします。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。 '*:☆


PageTop

外側すっきり!


ユニットバスのお話を・・・と思っていましたが、写真が無いので、又次回お伝え致します。
(すみません!)

2階へ行くと、壁や天井、すべてに石膏ボードが張られて、すっかり印象が変わっていました。


階段横、4つの窓方向。

階段を上がったら



ダイニングの方向。

室内変わりました


石膏ボードの色が濃いベージュなので、部屋中がモワ~~~ンとした感じです。
(表現が難しい。笑)


壁紙が張られると、又雰囲気が変わるでしょうけれど。 
1粒で2度美味しい何とやら・・・みたいな感じ。  ちょっと違うかな?





娘の部屋の壁に付く窓・・・の枠です。
周りにボードが張られると、あまり目立たなくなりました。  よかった。
ボードが無い時は、妙に目立っていて、ちょっと大きすぎたかな・・・と心配していました。
(私がサイズを決めたもので・・・

これならOKです。

のんの部屋の窓




壁に目あり・・・のキッチンから階段を覗ける<のぞき穴>です。(←怪しいな~~。

壁に目有り




リビング&ダイニングの天井は、ダウンライトが付きます。

石膏ボードにもその穴が開いていました。

天井ダウンライト穴


なんだか部屋らしくなってきましたよ~~~。




でもって、家の外側で、大きく変わった事は、足場が取れたこと。

これですっきり家が見える様になりました。


ジャジャジャ~~~~ン

足場取れる2


これから、右下のアトリエの外側に、レンガタイルが張られ、ドアがグリーンになり、柱が濃い茶になります。
そしてアトリエ前にウッドデッキ。
ここにテーブルとイスを置いて、仕事の合間のランチをしたいな~~~と思っています。

そうそう、屋根の上にアンテナも付きました~。



タイルサンプル

昨日、洗面ボール周りのタイルサンプルを<名古屋モザイク福岡ショールーム>へ頂きに行ってきました。
気に入ったタイルのサンプルをいくつかもらってきたのですが、カタログ片手に悩み中。

お値段とサイズと、う~~~ん。難しい問題です。


そして我が家には、ふすま、洗面所用床材、天井、壁紙、室内ドアノブ、それぞれのカタログと、ふすま用取手、枠の実物サンプルがやってきております。

決めないといけない事が山積みで頭がゴチャゴチャです。

ゴチャゴチャに負けずに頑張ります!
~朝の5時です。朝食までの間、カタログと格闘してきま~~す。

今日も読んで頂いてありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。又、応援よろしくお願いします。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。 '*:☆




PageTop

ユニットバス取り付け開始!


ユニットバス工事中へお邪魔しました。

壁は色が写っていませんが、ブルーの薄いストライプです。
TOTOショールームでは、小さなサンプルを見て決めたので、取り付け業者さんに、「これで間違いないですか?」と言われても、「は、はい、、、多分、、、」と少々怪しい返事しかできませんでした

間違いは無いと思うのですが、小さなサンプルが全面に広がっていると、一瞬分からなくなります。(←こんなんでいいのかしら!?しっかりせねば。笑)

ユニットバス組み立て中

ユニットバス組み立て中2

ブルーグリーンのお風呂。爽やかテイストです。

完成にはもう1日かかる様です。




図書室カウンター

図書部屋にカウンターが付いていました。
ここで子供達は勉強をします。
今現在、小学5年生の息子の勉強はダイニングテーブル使用です。
子供部屋に学習机はあるのですが、その上は本やら何やらが積み上がっていて、一向に勉強には使われません。
片付けなさい!!と言っても、すぐに物置と化します。

それで、食事も勉強も同じ所になってしまっています。

それがイヤなので、しっかり静かに勉強出来る場所を設けました。

ここなら、テレビも観れないし、2歳児の妹から邪魔もされないでしょう。(←多分




そして、念願のアトリエにドアが付きました。
ものすごく背の高い、厚みのあるドアです。

アトリエ入り口ドア取り付け中

ドアノブ取付中。

アトリエスドア付きました.

娘、鍵を渡すと、早速ガチャガチャ・・・。

アンティークのポスト口(ダミー)とドアノブは、色が似ていてとても良い感じに仕上がりました。
このドアに先日悩みに悩んで決めたグリーンが塗られます。




キッチン石膏ボード取り付け

キッチン全面に石膏ボードが取り付けられました。
どんどん、壁が奇麗になります。

大工さんのお仕事を側で見させて頂くと、色々な便利グッズ、特殊な機械などが見れます。
日曜大工グッズしか知らない私は、「へ~~。」「ひゃ==。」の連続です。(笑)




スリムになった木枠

娘の部屋とリビングの間の扉枠を細くし直して頂きました。
少し幅が広すぎの印象だったので、設計士/星野さんに相談しましたら、大工さんがやり直して下さいました。
こういうやり直しも、イヤな顔ひとつされませんので、とても助かります。


明日はユニットバス完成系をお伝え出来るかと思います。
又、ご覧下さいね。ありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。又、応援よろしくお願いします。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。 '*:☆



PageTop

進化し続けます。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




パウダールーム洗面器1

ジャ~~ン。2階のパウダールーム(お手洗い)のカウンターの大工工事が完了しました。
見事なカーブです。大工さんがキレイに削って作って下さったカーブです。

洗面器を外すとこのようなくり抜

洗面器は、インターネットの通販で購入しました。
実物が見れない状態での購入。少々ドキドキでしたが、とても素敵なのが届きました。
大きさもバッチリです。
ここで、歯磨きなんかも出来る様にしたかったので、大きなボールでホッとしました。

土台をくり抜いて、スッポリはめ込むタイプです。

この水玉状になっている部分は、後にタイルが貼られます。
名古屋モザイクのタイルの大ファンなので、使えたらいいな~と思っていますが・・・。
少々お高いので、まだ未定です。

棚の下の方には、扉が付きます。
扉は建具屋さんに作って頂くので、大工さんの仕事ではない様です。

本を収納出来る様に、本棚チックになっています。
忙しい私には、パウダールームでホッと一息、本を読む時間は無いでしょうけれど・・・



換気フード

小屋裏換気フードが付きました。

これは、しゃれた感じのものもありますが、実用本意で、この形になりました。

今住んでいる家のお隣宅は、このタイプのものを、鳥が巣に使っています。
アトリエの窓から、親鳥が小鳥に餌を運ぶ姿を見るのは、ほのぼのとしていて可愛らしいのですが、我が家の換気フードを鳥の巣にされては困ります。
設計士/星野さんに、それは困るんです!!と強く言いましたら、きちんと防虫ネットと水返し(雨水が入り込むのを防ぐもの)の付いたタイプを付けて下さいました。




そしてそして、我が家のポイントになる部屋、図書部屋の棚が完成しました!!
この本棚、ただ単に、ヨコ板をタテ板に釘で打ち付けたものとは違います。
ものすごく丈夫になるように、まずタテ板にノミで溝加工を施しています。
一つ一つです・・・。大工さんもとても大変だった様です。(ありがとうございます!)

本棚のサクリ溝をノミにて仕上げ

本棚の作成

切り揃えられた部材を、大工さん親子で組み立てて、完成です!



ロフトに登る2人

丁度この日は、子供2人も一緒に行っていたので、2人はロフトに登りました。
床は張ってありますが、まだ柵が出来ていません。
「危ないよ~~!!」と下からヒヤヒヤの私でした。

ロフトの外壁側には、換気扇を付けて頂きました。
夏のロフトは暑くて、登れない!という友人の話を聞いた事がありましたので、風を通したい!とお願いしました。



お風呂到着

そしてTOTOのお風呂(バスピア)が到着しました。
このお風呂は、明日取り付けられます。

ユニットバスが、バラバラなのは初めて見ました。(普通見れませんよね。笑)

「おーー!バラバラ!!」と、変なところで感激しました。(笑)

脱衣所&お風呂はブルー系になります。地中海地方のリゾートホテルを勝手にイメージして、お風呂もこの色にしました。

お風呂は私一人で決めたので、家族が気に入ってくれるか、ちょっと心配です・・・。


それでは、明日は、お風呂の取り付けを載せたいと思います。
是非、又ブログを見に来て下さいね。
今日も読んで下さってありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆


PageTop

アトリエのドア把手が決まりました。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




昨日も現場に出掛けました。
アトリエのドアが近々付くそうで、ドアの把手を急いで決めないといけませんでした。

設計士/星野さんからカタログを見せて頂き、即決定しました。
アトリエのドアは、厚みが48mmもあるらしく、それに対応出来そうな把手は2つ。
色々ある中から選んだ・・・という状態ではありませんでしたけど、贅沢は言えません。

把手はどれにしようか……
「う~~ん、これかいな・・・。」



キッチン横のパントリー。右に扉付きの大きな棚が来て、左は手持ちの食器棚&残りのスペースはオープン棚になります。
突き当たりの壁が何も無くてもったいないという事になり、星野さんのアイデアで、ニッチの様な棚が付きました。

パントリーの棚

これも、星野さんが、「一番下はペットボトルが置けるサイズ、次は・・・」ときちんと寸法を割り出して設計してくれています。

キッチンつながりで。。。

下の図面は、アイランドです。
ずっと前から、キッチンにはアイランドが欲しいと思っていました。

アイランドも大工さんに作って頂きます。

星野さんのスケッチは、さすがにお上手で、見るのがとても楽しみ♪です。
元美術部のくせに、どんどん絵がへタッピになっている私は、星野さんのスケッチを見ると、自分が情けなくもなります。

アイランドスケッチ

昨日のお持ち帰り宿題として、このアイランドの寸法でOKかどうか(棚の部分のそれぞれの寸法チェック!)を考える事と、天板の素材のチェックがありました。

星野さんが、キッチン前面に貼る"キッチンパネル"(表面がツルッとしていて、油汚れなどが拭き取りやすい、あれです。)を、アイランドの天板に使ってはどうか?というアイデアを出されたので、キッチンパネルのサンプルを家に持ち帰って、実験です。
火から下ろしたばかりの鍋を、そのキッチンパネルの上にしばらく置いてみました。
これで溶けたり、キズが入っては、バツ!!です。

実験結果は合格 キレイなままでした。

たぶん、これを使う事になるでしょう~~。



家の外装では、樋(とい)が付きました。

バルコニー下部のトイ

白い樋なので、全然目立たず、格好悪くも無く、良い感じです。



家の横には、工事で出たゴミを入れる大きな産廃ボックスが置いてありますが、これが山盛りになっていました。木造で棚の多い家なので、木の切りくずなどが多いのかな・・・と思います。

使えそうな木の残りは、日曜大工用に取っておいてくださ~い。と大工さんにお願いしています。
木もホームセンターで買うと高いですし。
ちょっとしたものは、自分で作っても楽しいですね。(忙しくて、しばらくDIYはやっていませんが・・・

産廃ボックスもう限界

それでは、今日も読んで下さってありがとうございました!

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆






PageTop

煙突レンガ付きました!

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




昨日はとても寒い一日でした。
やっと治った足の霜焼けも復活!! 早く春が来ないかな。。。


ところで、今日のブログは写真満載です。どうぞ、最後まで読んで下さいね。


まずは、待ちに待った煙突レンガタイル貼りが行われました。

レンガというと、ついつい積上るタイプの分厚いレンガを想像してしまいますが、家や壁に貼付けるのは、レンガタイルです。
で、このレンガタイルは、京都のタイル屋さんにて購入しました。

ちゃんとした焼き物なので、風合いも絶品です。


大野城市から来て下さった、職人さん/大隅さんに貼って頂きました。

とても寒い中、屋根の上でのお仕事、ほんとうにありがとうございました。


レンガ煙突に付く1

一枚一枚貼って行きます。 目地1センチ分くらいの間隔を空けて・・・

私はずっと下からその様子を見せて頂きました。

屋根で斜めになっている部分は、上手にカットされて貼られました。

レンガ煙突に付く2

目地が入るとこんなに重厚に!!

この目地の色も、白、コンクリート色、濃いグレー、黒とあるらしく、大隅さん、設計士/星野さんと、近所の家を見て回りながら決めました。

塗って頂いた目地は黒っぽく見えますが、コンクリート色です。

レンガ煙突に付く3

レンガの煙突になると、なんだかブリティッシュではないですか?
一人でかなり喜んでいます。

もうそろそろ、足場も取れて、外観もすっきりすることでしょう。。。 楽しみ♪




こちら、家の建具関係をお願いしている、(有)高木製作所さんです。

(有)高木製作所の作業風景


まずは、アトリエのドアを作って頂きました。

(有)高木製作所にアトリエドアの

ドアはすでに完成しているので、本日、ドアノブ決めがあります。
ノブの横に、先日アンティークショップで購入した、郵便受け口の金具を付けて頂きます。これはダミーですけど。

ではでは、すぐ下の"ここをクリックでつづきを表示"をクリックして下さいね。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




PageTop

今日はめちゃくちゃ寒いです。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




2階の床が張り終わりました。

2階には、8歳の娘の部屋、図書部屋、リビング、ダイニング、キッチン、パントリー、11歳の息子の部屋、パウダールーム(トイレ)があります。

それぞれを違う床材にするのでは無く、同じものにする事によって、部屋に広がりを見せるのだと設計士/星野さんに教えて頂きました。

この床材、なかなか決まらず、色々と候補もあったのですが、最後にはレッドパインに決まりました。

元々家具もパインのものが好きで、子供の勉強机、2段ベッドがそうでした。

ですから、レッドパインの床には大満足です。

これに自然塗料のワックスを掛けると、もう少し色が濃くなり、良い感じになりそうです。(今はまだ白い感じです。)

床図書室&のん.jpg


リビングには、シートが掛けられていたので、はっきりと見る事は出来ませんでした。
これが剥がれた時を楽しみにしておきます♪

床板張り終えたリビング





そしてこの家には、中2階に倉庫があります。

ここには、無垢材はもったいないので、唯一合板フローリング材が張られました。

中二階の床張り終え

やはり、無垢の床を見てしまうと、合板はちょっときれい過ぎの様な気がします。
でも、合板のきれいさが好き!という方には、無垢は素っ気ないかもしれません。

床は好みがはっきり分かれるところですね。




玄関を入って、廊下を通り、2階への階段を上るところに、ニッチを作って頂きました。
これも星野さんの、「ただの壁では無く、階段の傾斜に合わせてずらした小さなニッチを作ったら良いのでは?」とのお言葉に、是非是非!!とお願いしました。

階段ニッチ

小さな可愛いフォトフレームに、子供3人のチビちゃん時代の一番可愛い写真を入れて飾りたいな~と思っています。

一つ余るので、そこには、パパとの結婚式の写真でも(笑)飾りましょう~



明日は家族全員で、見学に行く予定です。


今日も読んで頂いてありがとうございました。
寒いですので、皆さん、お風邪等召されません様に・・・


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆


PageTop

ステンドグラス2枚目が付きました!

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




どんどん家の中が変わっています。


一番大きな変化は、天井の板が張られた事。

モコモコでホカホカの肉まん・・・では無く、アイシネン断熱が見えなくなってすっきりした雰囲気になっています。あれはあれで、鍾乳洞の様で面白かったのですけど。

アイシネン断熱については、2008年12月24日(Wed)のブログを見て下さい。

2階天井



アトリエの天井も同じ様に・・・

アトリエ天井

梁の見える天井にずっと憧れていましたので、夢が叶いました!



でもって、お風呂場の窓周辺。

お風呂場窓周辺

なんだかホラー映画さながらの・・・壁からヘビがニュル~~っと出てる様な???

なんて事を言ったらいけませんね。(笑)

来週ユニットバスが付くので、それの後はすっきり隠れるダクトさん達です。



洗面ボールも届きました。

洗面ボール2階

これは2階のトイレの中の手洗い用です。
2階のトイレは、『おトイレ!!』では無く、『パウダールーム』風にする予定です。

便器も、男性用と女性用2つ付きまして、結構広い空間です。

本棚なんかも付いちゃうので、入ったら出て来ない人が2名程 (パパと息子)いそうです。

とりあえず、1階にもトイレは出来るので、今現在の様な、朝の"トイレ戦争"は無くなるのではないかと・・・ 5人家族では、その考えは甘いかな~~


玄関ステンドグラス


そして、そして、先日アンティークショップで衝動買いしたステンドグラス。

玄関を入ってすぐ右側の、私のアトリエとの間の壁に付きました。

玄関のドアから、ほとんど明かりを取れないので(ドアに小さな窓しか付いていないので)アトリエの方から明かりを入れようという作戦です。

作戦成功なるか?

ステンドグラスの向こうに明かりがあると、その明かりでガラスがキラキラして本当に奇麗です。ステンドグラスの本来の役目って、これなんでしょうね~。

ステンドグラスは、あと2枚は、洗面所に入るドアと、2階のトイレ・・・ではなく、パウダールーム(笑)のドアに付きます。こちらも楽しみ♪


話は変わりまして、外装の変化です。

ラップサイディング貼りが終わり、サイディングの目地に、シーリングが施されました。
シーリング(コーキング)は外壁材のつなぎ目などで防水の役目を果たすものです。

シーリング

職人さん、ありがとうございます。


主人の両親が宮崎から見学に来てくれました。記念写真です。

宮崎両親


今日も読んで頂いてありがとうございました!


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆





PageTop

今日も現場にて

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




今日も建築現場に行ってきました。

主人の両親が、宮崎から家を見に来ていましたので、私も一緒に見てきました。

(毎日の様に顔を出してる私・・・)


アトリエの前から

私の仕事場となる"アトリエ"の写真です。ドアはまだ付いていません。

(左の方の開いているドアは、トステムのドアがすでに付いています。)


このアトリエのドアを何色にするか・・・と前日に悩んだのですが、


カラーサンプル

設計士/星野さんの、塗装カラー見本から深めのグリーンを選びました。


でもでも、本日(もう1/8になっているので)アトリエの壁に付くレンガタイルが、京都のお店から届くそうなんです。

早速レンガ貼りも始ります。そうしたら、ドアの色イメージももっと湧いてくるでしょう。

小さな色見本では、なかなか・・・想像力を最大値にしても、ボン!!と頭から変な音が出そうです。


レンガちゃん・・・早く届いてくれてありがとう。。。



家の中は、大工さん親子3人+電気屋さんが頑張ってくれています。

大工さん親子

腰痛でお休みしていた息子さん(お兄さんの方)も、少しは良くなられた様で、来られていました。

大工さんで腰が悪い方は、とても多いそうですね。
私はミシンの掛け過ぎで、肩が痛くて大変です。整体に行かないと治りそうにありません。



話が逸れましたが、昨日写真を載せた、巨大ドライヤーの様な小屋裏換気扇ですが、こんな風にダクトが付きました。これを通じて天井に溜まった熱気が外に出されます。

小屋裏換気扇ダクト


天井部分には板が貼られて、段々、すっきりと部屋らしくなり始めました。


今月はお風呂(TOTOのユニットバス)も来る様です。どんどん進んで行きます。


今日も読んで頂きありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆



PageTop

明けましておめでとうございます★

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆




1月がやってきました。

我が家は主人の実家宮崎で、暖かく過ごして参りました。

大工さんも設計士さんも、今日から現場入りです。

私も新年の挨拶と、設計士/星野さんとの打合せの為に、3時に現場に行きました。

外観はほとんど変わりがありませんが、年末に南側のメッシュシートが除去されて、外観が現れました。

南側から

バルコニーの向こうがリビングになります。ここから海が見えます。

アイボリーにしたので、全体的に柔らかいイメージになりました。



今日の打合せでは、アトリエの入り口(玄関)のドアの色はどうするか?が一番の悩むところでした。アトリエのドアの周りは、先日決めたレンガタイルが付きます。
ドアの横の窓は、枠がホワイトです。

最初は無難に"ドアもホワイト"でお願いしていましたが、なんだか面白くない!!←こんな風に思うのはB型だからでしょうか?
ここのところ、ずっとずっと頭の中でモヤ~~~っとしていたのが、ドアの色でした。

先日、お気に入りのアンティークショップが閉店するということで、主人とすっとんで行ったのですが (ステンドグラスを3枚購入しました。ほとんど衝動買いに近い・・・) そのショップのドアが"赤"なんです。すごく存在感のある色で、赤いドアもいいな~と主人と話していました。

設計士/星野さんに、そのドアの話もしつつ、でもレンガの色と近くて面白くないかも~ということになり、結局"濃いグリーン"にすることに。
とりあえず、ドアの枠にグリーンを塗ってもらって、それを見てから決定する事になりました。

設計士/星野さんは、建て主の意見や気持ちをすごく大切にしてくれます。
私の好みもすごく分かって下さっているし、アドバイスやアイデアは沢山下さいますが、自分の意見を押し付けたりといった事が全くない方なので、とても安心してお話しが出来ます。
いつも感謝感謝です。

現場に来られる方は、みなさん優しくて、最近は仕事の事以外の話も出来る様になりました。



家の話に戻ります~~。

壁
北側に4つ並ぶ窓の周り、それに続く天井(階段上)も板が張られてキレイにすっきりしてきました。大工さんは細い板を並べて簡易足場を作って、高い所でもお仕事をされています。
その身の軽さに、運動神経の未発達な私は、憧れと心配とが入り交じった複雑な心境で見入っています。

大工さんが高い所から落ちません様に・・・

配線いっぱい
電気や水道の配線/配管がた~~くさん壁にありました。いったいどの位の電気&水道料金の請求が来るのでしょうか、、、ははは、、、

天井換気
これは巨大ドライヤー・・・ではなくて、小屋裏換気扇です。天井に溜まった熱い空気を外に出してくれます。
今住んでいる賃貸一戸建ての家は、こういったものが付いてないので(多分)、夏場の2階の暑い事と言ったら無いのです。

新築中の家は、2階にリビングが来るので、2階は快適にしておかないといけません。
窓とこういった小道具で、「エアコン無しでも快適に」暮らしたい!! おっと・・・力が入ってしまいました。

ま、ま、これが私のテーマでございます。出来るだけ自然にですね。(と電気ストーブに当たりながら書いてる私)

引っ越したら節電頑張ります!!


それでは、長々と読んで頂き、ありがとうございました!!


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*' 今日は何位でしょう? ランキングに参加しています。
 クリックして頂けるととても嬉しいです。ポチッとお願いします '*:☆


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。