MY SWEET HOME ~アトリエのある家~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

木を買いました。

庭に植える木を3本購入しました。

シマトネリコと、ジューンベリーと、あと1本。(←名前忘れました!

ここは海のそば。塩害もあります。
お店のお兄さんがとても親切な方で、土のことから色々教えてくれました。

木はまだ届いてませんが、植えた後は、庭にも変化が出る事でしょう。楽しみです♪


照明のお話の続きです。


家が広いので、照明の数も多く、ま~色々な種類のものが付いております。

先日は、一番お気に入りの照明を紹介させて頂きましたが、次に好きなものを3つ。

まずは、アイランドキッチンの上。フリルランプ。

アイランドの上

アイランドで作業をする時にだけ灯ります。
この照明を「可愛い♪」と言って下さる方多し。

ネットで購入しました。 
アンの部屋←こちらのショップは沢山照明を販売してらっしゃって、結構お安いです。


そのアイランドの横のダイニングテーブルの上。

シャンデリア1

シャンデリアを付けています。

よく行くお店"LAURA ASHLEY"にてチェックをしましたが、なかなかお高い!!
ので、"なんちゃってLAURA ASHLEY"(笑)をネットで探して購入しました。

輸入品に手を加えて日本でも使用出来る様にしたものらしいのですが、なんだか意味不明の金具が・・・。

設計士/星野さんは、大工仕事もとても上手な方なので、どうにか工夫しながら付けて下さいました。ホッ
元々日本仕様では無いものって、問題有りだな~~と勉強になりました。

この照明を購入したネットショップは、梱包も雑で、一緒に購入した時計は割れていて・・・あまりお薦め出来ないので、名前は伏せさせて頂きます。


次に、アトリエの窓辺。
ここには、1年くらい前に、オークションで購入していたビーズのランプ。
これは窓辺の演出にかなりお役立ちです。

明かりを灯しても、消していても、とても可愛いのです。

アトリエシャンデリア


照明は、部屋のイメージ、使い勝手、消費電力等、色々と考えて購入した方がよいのですが、バタバタと決めないといけない場合は、困りますね。

これからお家を建てられる方は、部屋のイメージがある程度決まったら、早いうちからカタログを見たり、ネット検索したりされるのをお薦めします。

これだ!という照明があっても、チェーンの長さが足りなかったり、明るさが足りなかったり・・・
照明選びもなかなか時間がかかります。

トイレなら60WでもOKですが、子供部屋は100W以上は欲しいな~とか。
付けっぱなしになる確率が高いところは、センサーにしようとか。

息子の部屋にはロフトがあるのですが、天井照明はリモコンが無いのです。
リモコンの事を考えずに購入したのですが、ロフトで寝ている息子は、
ハシゴの下のスイッチで照明を消した後、暗い中でロフトに登らないといけません。
ロフトにも照明スイッチを設ければ良かったのですが、付けてませんでした。

ロフトから天井照明を切り替え出来ないのは、失敗でした~~。

とりあえず、ロフトのコンセントに、暗くなるとセンサーで明かりが付く足下灯を付けて上げました。
暗い中、ロフトに登るのは危険でしたが、少しはマシになったようです。


ではでは、今日も読んで下さってありがとうございました。
又、ブログに遊びに来て下さいね。


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング5位になりました。よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆

スポンサーサイト

PageTop

いよいよです!!

塗装が終わりました。

アトリエで使用する布用ボックスに始まり、ミニキッチン、娘の部屋の扉、キッチンの出窓周り・・・塗り壁にもチャレンジしました。

美装(家中の大掃除)屋さんにお掃除をして頂いた後、カウンターや棚、各部屋の扉、全部屋の床に天然塗料を塗る大仕事がありましたが、それもやっと終わりました。

使用した天然塗料はこちら→プラネットカラー

今回は範囲が広くて数日かかってしまいました。
1日に9時間塗った日も!!
さすがに9時間塗装した日の翌日は、両腕がひどい筋肉痛。
おまけにあごまで痛くてびっくりしました。(相当に歯を食いしばってたみたいです。笑)

コテバケで塗るので、普通の毛バケと違って若干力が入ります。

でも良い経験が出来ました。こんなに塗装出来る事は、多分2度と無いと思います。

元々色を塗るのは好きでしたから(元美術部員)、結構楽しんでやれました。

ショップアシスタントのakiraちゃんも巻き込んでの作業。

2人ともすごいファッションです。本当にひどい。(爆)

アトリエ1

アトリエの床は、”ローズウッド”という何とも素敵な名前の色で塗りました。

アトリエ2

テーブルはクリアー色で塗りましたので、木の色をそのまま生かした感じに仕上がりました。




アトリエミニキッチンです。

ミニキッチン

コチラは、扉の部分だけ、木肌を生かした塗装をしました。
真っ白な部分は、普通の水性塗料。
扉は、天然塗料のホワイトを使っています。

この天然塗料は、塗った後に拭き取るタイプなので、木肌が生きてきますが、とにかく忙しい塗料です。塗っては拭き拭き・・・これを繰り返すので、常に両手が動いています。

トイレに付けようと思って購入した”ダルトン”のタオルリング。
リング部分があまりにも太くて格好が悪いので、こちらに移動してきました。
人気商品ですが、私とは相性が悪いようです。(笑)




2階のトイレ(パウダールーム)です。

パウダールーム1

鏡とタオルバーが付きまして、完成です。

ここは落ち着いたピンク系の空間になっています。
とても気に入りました。

落ち着いてないのが、こちらの便座さんです。↓

パウダールーム2

男性用の方は良いのですが、便座の方は、センサーで蓋が開くタイプなのです。
2階のトイレということで、流れが悪いと困る為、グレードの高いものが付きまして。

ちょっとトイレットペーパーを取ろうとしただけで、ピッ!パカッ!!と蓋が開きます。
慣れないので、びっくりします。。。

用が終わった後は、これまたセンサーで流れます。百貨店のトイレみたい~~




次回は、照明を細かくご紹介したいと思います。

引っ越しが23日に決定しました。あと9日。
20日頃から、家族や親戚で運べるものは運ぶ事に。
大変ですが頑張ります~~

では、今日も読んで頂いてありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング4位になりました。よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆

PageTop

ついに!完成間近です!

気が付けば、1週間以上更新をさぼっていました。

さぼると言いますか、毎日ハード過ぎまして・・・。

ほぼ毎日、現場入りして塗装関係を行っています。
肩やら腕は、湿布だらけです。(笑)

塗装はですね、カウンター、アイランドキッチン、棚に付いている扉など・・・

我が家はほとんど100%に近い感じで天然木を使っていますので、長持ちさせる為にも、塗装は必要です。

べったりと色を塗って、木肌を見せない所は水性塗料を塗りましたが、その他は、天然塗料を塗っています。

塗料は、濃いブラウンと、ホワイトと、クリアーと3種類。塗ってから拭き取り仕上げするタイプです。

1階洗面所、2階パウダールーム、寝室などは濃いブラウンでカウンターを塗りました。



パウダールーム完成

1階洗面所です。
手洗い用洗面ボール、長靴洗い用?深型洗面ボール、洗濯機パンが付きました。
ここは、洗面台や、下着を入れる作り付けタンスなどに、濃いブラウンを塗っています。
濃いブラウンは、塗ってすぐに拭き取らないと、真っ黒くなるので、なかなか忙しい塗料です。

その他の棚類は、ホワイトで塗りました。(写真はホワイトに塗る前です。




1階洗面所塗装

1階トイレ。ここはちょびっとプロバンス風です。

トイレットペーパーホルダーは、人気のダルトンを付けました。
お安くて可愛いのですが、私的には今イチだったかな・・・
ペーパーがキレイに切れません。
蓋の部分にギザギザが付いていないので、仕方が無いと言えば仕方が無いのですが・・・
ま、お値段の程・・・という事ですね。

便器はTOTOですが、最近の便器は、かなりコンパクトでびっくりしました。
手前にかなりの余裕が出来ました。
タンクレストイレなので、従来のタンク付きのものより、便器の向こう側がすっきりしているせいもありますが。
便器の手前で、クルクル廻れそうです。




ノンの窓

娘の部屋とリビングの間の”外国チックなちょっと昔風の扉”も完成しました。
設計士/星野さん作です。

私の大好きなインテリア本”SWEET HOUSE”(右のバー下に載せてます。)に載っていた写真を参考にさせて頂きました。

時間が経って、もっと古くなってくると更に良い感じになりそうです。とても気に入りました。




全ての部屋に、ドアノブも付きました。

ドアノブが付きました。

ドアノブや棚の扉の取手など、ビックリするくらいの量を決めなければならず、カタログとインターネットとにらめっこの毎日。
頭痛がする程でした。(笑)

部屋の雰囲気と、建具との色合わせ、自分の好みを混ぜ混ぜしまして。
なんとか全部決まり、やっと付きました。

写真は子供部屋のドアです。くにゃっとした感じが可愛いです。




システムキッチン

トステムのシステムキッチンも付きまして・・・

蛇口はグローエにしたかったのですが、届くのが1ヶ月先・・・と言う事で、断念。

INAXの先の部分が引き出せるシャワー水栓になりました。(デザインが今イチ好きになれないのですが、機能的という事で・・・) ※まだ水栓は付いていません。右端は浄水器。




その他、エコキュートや・・・

エコ給湯器設置


柵が付きまして・・・

柵





でもって、カーテン屋さんにも行きまして・・・

カーテン屋さん カーテンショップ なかやさん

なかやさんにて、リビング・ダイニングのカーテンと、カーテンレール3本、和室のロールカーテンを注文させて頂きました。
店主の方もとても親切ですし、価格も良心的で、星野さんもお薦めのお店です。

店内に、激安ではぎれが売ってましたので、沢山買わせて頂きました。
何しろ、リビング・ダイニング・和室以外は、自分でカーテンを作ろう作戦を立てているものですから、ハギレには飛びついてしまった訳です。(笑)
あまりにハギレコーナーに張り付いていた為、星野さんから「まじめにカーテンを決めて下さいよ~。」と2度も注意がかかりました。(爆)

注文するカーテンも決まり、残るは、床、扉、棚の塗装です。
床面積・・・考えるだけでも恐ろしいのですが、ショップアシスタントさんも手伝ってくれていますので、2人で頑張ろうと思います。

マスクにペンキだらけのすごい格好ですので、ご近所の方、くれぐれも見に来ないで下さいね。


今日もご覧頂いてありがとうございました!!


にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング4位になりました。よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆

PageTop

葉の花の街。

菜の花が沢山咲いている、ここ、海の中道です。
春の訪れを感じますね。

菜の花




玄関前にタイルが付きました。
優しい色合いです。

玄関前タイル




室内は、建具(ドア関係)が全部付き、すっかり部屋らしくなってきました。

トイレドア

パウダールームには、アンティークのステンドグラスをはめて頂いてます。
そこにポイントがあるので、ドア自体はシンプルにお願いしました。

ドアノブは、インターネットにて購入し、付けて頂きました。
アンティークだからか?少々固い(重い)かな・・・と思います。
2才の娘には開けれるのかちょっと心配。(自分でちゃんとおトイレに行くのです。)
老若男女、みんなが使いやすい様に・・・と思うのですが、なかなか難しいですね。(見た目を取るか?使い勝手の良さを取るか?って事で。)
ついつい見た目を取りがちです。

パウダールームモザイク

パウダールームのモザイクタイルも完全に貼られました。
小さなタイルの上、カーブのあるデザインなので、2~3個歪んでいる部分がありましたので、設計士/星野さんに「直して欲しい。」と伝えました。
星野さんは、何を相談しても、イヤな顔をされる事が無いので、こちらも安心して相談出来ます。

タイル屋さんも、翌日には出向いて下さり、タイルもキレイになりました。




大工さんに作って頂いたアイランドキッチンに、引出しが付きました。(引出しは建具屋さん担当)
上部のカトラリー用はまだ出来ていませんが、足下の2つが出来てきました。

アイランド引出し

こういう所にも引き出しがあると便利ですね。ゴム手袋、ポリ袋などのストックはここでいいかも!

引出しの下の方は、足が当たらない様にと、少し凹んで設計してあります。星野さんは、こういう所にも神経が行き届いています。




室内クロス貼りが昨日で終わりました。

我が家は、とにかく色とりどりのクロスを貼って頂いたので、職人さんも驚いたかもしれません。(笑)

アトリエは、作業場とバックルームと2つに分かれていますが、ドアを開けてすぐの作業場はドア以外はホワイト1色です。(梁と床は濃いブラウンですが・・・)
板壁の上と天井にクロスが貼られました。白い世界です。
そこの奥にバックルームがありますが、そこは柔らかいグリーンです。
お店の名前が"アトリエ・スペアミント"で、イメージカラーがグリーンなので、そうしたのです。

ドアを開けて真正面に、先日私が塗った”塗り壁”がありまして、その塗り壁の間から、バックルームのグリーンが少し見えるのです。
ちょっとしたこだわり空間です。

清楚で素敵なアトリエ

ドアの方向。

玄関ステンド

アトリエと玄関の間のステンドグラス。
玄関が開くと、光が入って素敵です。
アトリエにいて、玄関が開くのが分かるので、ある意味いいかも。
子供が帰ってきたのも分かりやすいですね~~。




寝室

寝室です。

一面だけ、シックなローズ柄にしました。
他の壁は、ホワイトとグレーとベージュが混ざった様な、不思議な色合いです。

天井は、ブルーグレーです。

ここは、天井がちょっと低いので、強烈にならないような優しい天井にしました。

昨日から、洗面所やトイレの木の部分の塗装をしています。(又もや自分で。)
ここの寝室も、窓の下の少し飛び出しているカウンター部分に塗装をしようと思います。
塗り始めると、あちこち塗りたい衝動にかられていけません

完全に塗装屋さんと化してしまいました。(笑)


今日も読んで下さってありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。
よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆


PageTop

ペンキ屋さんから塗り壁職人へ。

家の中がどんどん変化しています。

何と言っても、壁紙が貼られ始めた事が、一番の変化の理由!!

サンプルを見ながら、一か八か(笑)に近い状態で、ここの壁はこれ、ここはこれ、、、と決める大変さと言ったらなかったです。

壁紙屋さん達がお仕事を始められてから、かなりドキドキの毎日。
(でも、今の所、すべて大満足ですよ。

ではでは、リビングから。。。

独特の雰囲気の空間が出来上がり

リビングは、キッチンから息子の部屋へと続く廊下側のみ、落ち着いたブルーにしました。
グレーとグリーンも混じった様な色で、とても良い感じです。

そして、ここ。

ドット柄

キッズスペース的な部分(お絵描きテーブルとおもちゃ収納場所)の横にのみ、スパイスの効いた壁紙を貼りたい!という旦那様の意見で、面白いダークブルーのドット柄を選びました。

職人さんがここに壁紙を貼っている最中に出くわした、設計士/星野さんと私。

まだ、壁紙がビロロ~~ンと壁から垂れていたためか、なんだかものすごい強烈な印象を受けてしまい、2人で、「ひゃ==すごい柄!!」と呆気にとられてしまいました。

内心、失敗したな~~どうしよう、、、と思っていたのですが、しばらくしてキレイに貼られたのを見ると、「あれれ、何だかいいんじゃない??
向こう側のブルーとの組み合わせもとても良い感じです。
ホッとしました~~  リビング合格!!


でもって、私が一番気に入っている所。息子の部屋です。

息子の部屋

ここは、廊下側のみキレイ目のブルーで、他の壁がホワイト、天井が夜に星座が現れるタイプです。
ロフト部分も下の壁と同じブルーですが、場所が違うだけで、ワントーン暗いブルーに見えるから不思議です。
ブルーの部屋は、男の子にとってはとても良いみたいです。

「ブルーは発展に力を出し、出世運が向上しますので男の子の部屋には最適です。ブルーとホワイトを組み合わせるとより発展する力が高まります。また女の子は強い女というイメージがありますので少し考え物です。~愛ちゃんの子供部屋より」

他の部屋はまた後ほど・・・




ペンキ塗り、塗り壁のお話しは、<ここをクリックでつづきを表示>をクリックして下さいね。

にほんブログ村 住まいブログ 店舗・事務所付住宅へ   ☆:*'ランキング2位になりました。
よろしかったらポチッとお願いします。更新の励みになります。^ ^ '*:☆


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。